2010年05月28日

尼崎市で夫婦の遺体で発見 無理心中の可能性も(産経新聞)

 23日午後5時ごろ、兵庫県尼崎市久々知の無職男性(64)方で、この男性と妻(58)が1階居間で、並んであおむけに倒れているのを帰宅した会社員の長女(27)が発見、119番した。2人は死亡が確認された。尼崎東署は外部から侵入した形跡や争った跡がなく、心中の可能性もあるとみて調べている。

 同署によると、男性には外傷がなく、足元で夫婦が飼っていた犬も死んでおり、男性と犬の顔にはタオルがかけてあった。妻の首には切り傷があり、刃物は妻の近くにあったという。夫婦は長女と3人暮らし。

【関連記事】
心中図る? 女性に薬を飲ませ殺人未遂容疑で男を逮捕
炎上車両と自宅に家族3人の遺体 心中か 
病院で老夫婦心中図る? 病室に殺虫剤の瓶
アパートで練炭心中か 年下男性の遺体に刺し傷
最愛の妻を手をかけた夫の苦悩 「老老介護」の悲劇

移植法改正の認知3割止まり=関心は6割、周知に課題―プロジェクト委調査(時事通信)
<飲酒>中学校教師が生徒にも 口裏合わせ指示 停職1年の懲戒処分(毎日新聞)
口蹄疫 品薄の消毒剤、和歌山県が無料配布 全飼育農家に(産経新聞)
自動車火災、都に賠償命令=交通規制の発炎筒から引火―東京地裁(時事通信)
障害者施設入所女性に乱暴、元支援員に実刑判決 千葉地裁(産経新聞)
posted by キシノ トキオ at 17:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

<関西記者クラブ賞>囲碁は井山名人に 将棋は久保王将(毎日新聞)

 第18回関西囲碁将棋記者クラブ賞が囲碁の井山裕太名人(20)と将棋の久保利明王将(34)に決まり、大阪市福島区の関西将棋会館で11日、表彰式があった。また、55年間にわたって第一線で活躍し、引退確定後も棋戦で勝ち星を重ねて現役を続行中の将棋の現役最高齢棋士、有吉道夫九段(74)に対し、初の特別賞が贈られた。

 昨年(将棋は昨年度)活躍した関西棋士に贈られる賞で、同クラブ加盟19社の記者が投票で選んだ。

 井山名人は史上最年少の20歳4カ月で名人位を獲得し、3年連続4回目の受賞。久保王将は王将位奪取と棋王戦初防衛で2冠を達成し、3年連続3回目の受賞となった。【澤木政輝】

【関連ニュース】
囲碁:羽根VS山下、両者得意の布石 本因坊戦開幕
囲碁:本因坊決定戦第1局 11日から北海道小樽市で
囲碁:アジア大会へプロ棋士派遣
囲碁:早慶、15回の授業で単位取得
囲碁:飛田さんが女流アマ選手権初優勝

<鳥取県>「アイリス」バトル参戦 平井知事、ロケ誘致に自身(毎日新聞)
石原知事、漫画規制案で「非実在青少年って何?」(産経新聞)
<パロマ中毒事故>元社長らに有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
医師不足や保険制度めぐり3議員が意見―医療政策シンポ(医療介護CBニュース)
<厚労省独法>12道県で不適切会計 地方業務委託巡り(毎日新聞)
posted by キシノ トキオ at 03:25| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。