2010年04月30日

<阿蘇市>イメージキャラは「五岳くん」と「火の子ちゃん」 川崎のぼるさんがデザイン(毎日新聞)

 熊本県阿蘇市が募集していたイメージキャラクターの愛称が「五岳くん」と「火の子ちゃん」に決まった。着ぐるみも完成し、県内外で阿蘇のPRに努める。

 キャラクターは「巨人の星」などの作品で知られる漫画家、川崎のぼるさん(菊陽町)が、阿蘇五岳をイメージした男性と火をイメージした女性の2種類をデザインした。約800件の応募のうち五岳くんが10件、火の子ちゃんが17件とそれぞれ最多だった。抽選で各2人に感謝状が贈られた。

 五岳くんと火の子ちゃんは兄妹の設定。着ぐるみは2体で約120万円だという。阿蘇市商工観光課は「子供からも人気のキャラクターなので各種イベントで活用していきたい」としている。【遠山和宏】

【関連ニュース】
<写真特集>ゆるキャラまつり:130体が「ひこにゃん」の彦根に大集合!海外からも初参加
<写真特集>ゆるキャラ:東海3県のキャラクターずらり
<写真特集>ゆるキャラ:52体が真剣勝負「おれたちはゆるくない!」 鳥取砂丘で運動会
<写真特集>大人気 彦根のゆるキャラひこにゃん
<写真特集>平城遷都記念事業:キャラの愛称は「せんとくん」

<強盗殺人未遂>タクシー運転手、首切られ重傷 江戸川(毎日新聞)
日米非公式会談、記録残さず=岡田外相認める、自民は批判(時事通信)
鳩山首相の来県期待=仲井真沖縄知事(時事通信)
<自閉症>オキシトシン投与で知的障害者の症状改善 金沢大(毎日新聞)
「医療? 介護?」、保険適用に訪問看護師が混乱(医療介護CBニュース)
posted by キシノ トキオ at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

<空自談合>国交省が指名停止処分(毎日新聞)

 航空自衛隊の事務用品発注を巡り官製談合を行ったとして、公正取引委員会から排除措置命令を受けたイトーキ(大阪市)▽内田洋行(東京都中央区)▽岡村製作所(横浜市)−−の3社に対し国土交通省は13日、6月12日まで2カ月の指名停止処分とした。談合を公取委に事前申告して課徴金減免制度が適用された「コクヨファニチャー」は1カ月の指名停止とした。対象は国交省官庁営繕部発注の工事。

【関連ニュース】
国交省:航空検査機の窓ガラスひび…2度の飛行中に
わいせつ行為:国交省係長を逮捕 兵庫県警
国交省:男性職員を懲戒免職 共済組合の金を生活費に流用
国交省:ブレーキ優先、義務化を検討
スカイマーク:国交省、特別安全監査始める

78歳女性、殺される=強盗殺人事件で捜査−山口県警(時事通信)
<水俣病>鳩山首相「改めておわび」 救済策の閣議決定で(毎日新聞)
駅でエレベーター停止、11人閉じこめられる(読売新聞)
郵便不正公判 「自立支援法」供述 副検事が誘導認める(毎日新聞)
たちあがれ日本 略称は「日本」(毎日新聞)
posted by キシノ トキオ at 12:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。